ウォーキングデッド シーズン7 11話 動画無料とネタバレあらすじ感想

ウォーキングデッド シーズン7 第11話

ウォーキングデッド シーズン7 第11話の動画を無料視聴する方法と、ネタバレあらすじと感想をまとめています。

ウォーキングデッドシーズン7第11話「自我を失い(原題:Hostiles and Calamities)」。

少し前に遡り、ダリルが脱走した直後から物語は始まります。

アジトに連れてこられたユージーン。そしてシェリーを追うドワイト。この二人がメインのストーリーとなります。

シーズンあらすじまとめ

シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5
シーズン6
シーズン7

シーズン7 あらすじまとめ

<< シーズン6

第1話「惨き鉄槌」
第2話「王国」
第3話「囚われて」
第4話「独裁者の洗礼」
第5話「消せない憎しみ」
第6話「浜辺の村」
第7話「規律と罰則」
第8話「生きる意義」
第9話「戦いの礎」
第10話「瓦礫の牙城」
第11話「自我を失い」
第12話「覚悟」
第13話「決壊した良心」
第14話「密かな断行」
第15話「余地なき選択」
第16話「遺志を継ぐ者たち」

シーズン8 >>

シーズン7 第11話 ネタバレあらすじ


ダリル脱走に焦るドワイト


救世主内でダリルの脱走に気づいたドワイトは、一人焦っている。

そこへ拉致されたユージーンが、救世主のアジトにやって来た。怯え泣いているユージーンの前に、設備の整った部屋が広がる。


ウォーキングデッド シーズン7 第11話

泣き止んだユージーンは、食べたい物を聞かれロブスターと答える。流石にそんなものあるわけないと断られ、パスタをオーダーするユージーン。

一人になったユージーンは、冷蔵庫を開け中に豊富な食材やビールが置かれていることに驚いている。ステレオをONにし、流れてきた音楽に合わせリズムをとるユージーン。

ダリルを追跡しているドワイトは、「今だ行け」と書かれたメモを見つけた。

メモを拾い考え事をしているドワイトを、男達が囲み暴力をふるい始めた。それを眺めているニーガンの姿があった。

ダリルがいた監禁部屋に入れられたドワイト。真っ暗な部屋のドアを叩く音が響き、ニーガンが話をしようとやって来た。

そこで初めてダリル脱走の数時間後に、シェリーが居なくなっていることを知るドワイト。更にニーガンは、ダリルは部屋をこじ開けていないことから誰かが扉を開けたのだと告げる。

シェリーじゃないと答えるドワイトとに、「お前は誰だ?」と質問するニーガン。

「俺はニーガンだ」とドワイトが答えると、ドアが開きシェリーを探し連れ戻すように命令する。そしてドワイトの傷を縫うように医者に言いつけた。

ユージーンの知識が試される


施設内を案内されているユージーンは、ピクルスの瓶を持ちながら話を聞いている。外に行くとニーガンがいることに怯えていると、挨拶をするようにニーガンに言われる。

「やあ、ユージーンだ」と挨拶すると、周りの部下にいつもの質問をする。

「お前らは誰だ?」ニーガン。と答える部下達。ユージーンにルシールを見せ「お前ができる子か知りたい。お前は博識か?」と質問するニーガン。


ウォーキングデッド シーズン7 第11話

ユージーンは、自分はできる子で博士号を取ったとだらだら説明しているとフェンスのウォーカーが腐り落ちてしまう。フェンスのウォーカーを崩れ落とさないにはどうする?と難題を吹っ掛けるニーガン。

しばらく考えていたユージーンは、金属を溶かしフェンスごとウォーカーを覆うことと頭も覆えば攻撃からウォーカーも守れると答える。「さすがだ!」と喜ぶニーガンは、妻達を三人ユージーンに貸すことに。


ウォーキングデッド シーズン7 第11話

部屋に三人の女性が現れるがユージーンは、ゲームをしている。

家庭用品で爆弾を作れるかと質問されユージーンは、材料を外へ持ち出し実験する。爆発を実演すると女性達は喜び、ユージーンに抱きついた。

シェリーを探すドワイト


ドワイトは、シェリーと暮らしていた家にやって来ていた。荒れ果てた部屋に入ると、シェリーとドワイトの写真が落ちている。

写真を棚に戻し台所に向かい、落ちていたメモと今だ、行けのメモの筆跡を確認する。文字は一致しており、ダリルを逃がしたのはシェリーだと判明する。


ウォーキングデッド シーズン7 第11話

更に置き手紙と指輪を見つけたドワイト。手紙には”善人だったドワイトを自分が変えてしまった。後悔と愛している”と書かれていた。更にさよならと書かれている。

思い出にふけっていたドワイトは、ビールとプレッツェルを置き家から出ていった。


部屋でゲームをするユージーンの元に、昨晩ニーガンが貸した妻達がやって来た。

そして嫌々ながらニーガンの妻を演じているアンバーを楽に死なせる薬を作って欲しいと頼む。仕方なく引き受けたユージーンは、材料を集め薬を調合した。

ドワイトの嘘


アジトに戻ったドワイトは、傷の手当てを医師に見てもらっていた。気遣う医者に、シェリーはウォーカーに捕まり殺したと嘘をつく。

ユージーンが処刑場に連れてこられると、ニーガンはルシールで医師を殴り付けた。医師の机からメモが出てきたと言い、知らないと言う医師を更に殴り付ける。


ウォーキングデッド シーズン7 第11話

そのメモは、シェリーの”さよならハニー”と書かれた部分をドワイトが切り取った物だった。ドワイトが嘘をついていると医師は言うが、ニーガンは信じない。

知らんぷりするドワイトを再び見た医師は、アイロンを持ったニーガンに脅され認めてしまう。アイロンを当てるのを止めたニーガンは、ユージーンを見た後に医師を溶鉱炉に突き落とした。

ニーガンの妻達が再び、ユージーンの部屋に訪れる。薬は?と聞かれユージーンは「薬は渡さない」と告げる。

薬をアンバーではなくニーガンに使うつもりだと感づいたユージーンに「ニーガンに話す」と脅す女性達。しかし、ユージーンは冷静に、君達の替えはいるが私の替えはいないと言い女性達を追い返した。

しばらくすると話を聞いたニーガンが、ユージーンの部屋にやって来た。ニーガンはあの質問をしようとする。

お前は誰だと言い終わる前にユージーンは「ニーガンだ。私は完全に徹底的に完璧にニーガンだ」と断言した。


ウォーキングデッド シーズン7 第11話

救世主に加入したユージーンは、フェンスのウォーカーを金属で覆う計画の指揮をしている。そこへドワイトがユージーンに話しかけてくる。

腹をくくったのか?と聞くと「そうだ、君のように」と認めるユージーン。ドワイトはユージーンの変わり身な早さに驚きながらも、そうだと答えた。

シーズン7 第11話 感想


まさかのユージーンの裏切り。ビックリでした。これもユージーンの作戦?それとも単に長いものに巻かれたのか?

ニーガンとリックの対決がおこなわれた時、ユージーンがもしかしたらキーマンになるのでしょうか?

そして大切なシェリーが居なくなったことで、救世主いる意味がなくなったドワイトの今後にも注目です。

シーズンあらすじまとめ

シーズン1
シーズン2
シーズン3
シーズン4
シーズン5
シーズン6
シーズン7

シーズン7 あらすじまとめ

<< シーズン6

第1話「惨き鉄槌」
第2話「王国」
第3話「囚われて」
第4話「独裁者の洗礼」
第5話「消せない憎しみ」
第6話「浜辺の村」
第7話「規律と罰則」
第8話「生きる意義」
第9話「戦いの礎」
第10話「瓦礫の牙城」
第11話「自我を失い」
第12話「覚悟」
第13話「決壊した良心」
第14話「密かな断行」
第15話「余地なき選択」
第16話「遺志を継ぐ者たち」

シーズン8 >>

ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を見る方法


ウォーキングデッドの動画はシーズン1~8までHuluにて見放題配信されています。

Huluは2週間は無料で使うことができるので、その間であれば一切料金もかかることなく動画を楽しむことができます。

また、シーズン1~6まで日本語吹き替え版が配信されている唯一のサービスでもあります。

10月23日(月)からはシーズン8が日本最速で配信されています。

⇒ ウォーキングデッド シーズン1~8の動画を無料視聴する




ウォーキングデッドのコンテンツはHuluが一番充実していますが、U-NEXT、dTVでもシーズン1~7の動画を配信していて、10月からは同じくシーズン8を視聴することができるので、Huluの無料期間が終わる方はそちらをオススメします。

⇒ 31日間無料のU-NEXT

⇒ 31日間無料のdTV


9月8日からシーズン7のDVDのレンタルも始まりました!

無料でレンタルする方法をまとめました ⇒ シーズン7のDVDを無料レンタルする方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です